VILLA GIADA / ヴィッラ・ジャーダ

絞り込み

      ヴィーガン認証も受けているオーガニックワインの生産者

      ピエモンテの生産地域の中心、アスティとアレッサンドリアの南、カネッリに位置するヴィッラ・ジャーダ社は、1780年から家族経営でぶどう栽培を行っている200年以上の歴史をもつワイナリーです。
      1940年頃、先代のオーナーがワイン造りを始め、1989~1990年、4代目のアンドレア・ファッチオ氏が事業を引き継ぎ、醸造所をより近代的にし、熟成に樽を使用し単一畑(クリュ)でワインを造るなど、新しい世代、新しいプロジェクトをもって、かつてない高品質なバルベラの造り手として、モンフェッラートのエリアを代表する造り手に成長しました。
      近年は有機栽培を取り入れ、化学的な肥料、除草剤等は一切使用せず、できる限り自然に近い環境で健全なぶどうを栽培することに注力しています。EU による有機栽培の基準に基づき栽培しています。


      3 商品

      3 商品